日野晃


1948大阪生まれ中学時代は器械体操で、オリンピック強化選手に選ばれる。
60年代後半から前衛ジャズドラマーとして、故阿部薫氏他、内外の一流ミュージシャン達と共演。
他方、劇団維新派や、田中泯氏他舞踏家
や詩人吉増剛造氏他、他ジャンルとも多数コラボ。
現在、日本の伝統武道の歴史に残る達人を研究、達人の身体を体現化させ「日野身体理論」を創る。

日本人として初めてWilliam Forsythe氏に認められ、抜擢された安藤洋子氏を通じ氏に招聘され、2005年から毎年ドイツへ指導に行き今年で7
回目になる。
日本でも、沖縄・福岡・岡山・神戸・滋賀・東京と、各地に招聘されWSを展開。

また、小学校でのワークショップや、高校での講演。
体育教師や教職課程に学ぶ学生達へのワーク他、定期的に特別養護老人ホームの幹部研修や、医療関係者や若手医師達への研修など、活動は多岐にわたっている。

海外ではオランダ・イタリア・スイスではダンスWS。
フランスやベルギーで武道のWSを年2回のペースで招聘され、スペイン・カナダでのWSも定例化している。
スゥエーデンのクリベル・バレエ団や、ベルギーやスエーデンの芸術大学にも招聘され指導。
日野身体理論は世界で大きく展開されている。

映画「椿三十郎」の武道指導。野田秀樹氏の要請でWS。
トップアスリート、プロ格闘家も指導。
「ウイリアム・フォーサイス武道家日野晃と出会う」「古武道入門」
他著作・ビデオ、DVD等多数。TV・ラジオ・雑誌等メディアにも多数出演。

 

お問い合わせ